Sightseeing

2021年元旦はハリウッドサインにハイキング

2021年は新たな気持ちでスタートしたい、と初めてハリウッドサインまでハイキングしました。初日の出を見るというような気合はないので、午前10時ぐらいからスタート。

住んでいるとなかなか行く機会がなく、3年ほど前に同僚と彼女のお母さんがロサンゼルスに遊びに来た際にハリウッドサインを見に行こうとしました。登り始めて5分も経たずに同僚のお母さんがサインを十分近くで見られたから帰りましょうと。今回行ったルートであれば、スタートしてすぐの地点でもサインが近くに見えるのでこちらに案内してあげれば良かったと申し訳ない気持ちです。

ロサンゼルスに来てハリウッドサインを見たいけど、ハイキングする時間もしくは体力に自信がないと言う方にはこちらのコースがオススメです。まず、レイク ハリウッド パーク(Lake Hollywood Park)まで行ってCanyon Lake Drに路面駐車します。Canyon Lake DrとInnsdale Drの交差点あたりからハイキングはスタートするので、Canyon Lake Drのできるだけ北側に駐車すると歩く距離はさらに短くなります。地図のInnsdale Trailheadがスタート地点です。

レイク ハリウッド パークからInnsdale Trailheadまでの斜面もなかなか急でした。そして、ハイキング入口がこちらになります。

ここから先は比較的平坦な道が続きます。サインまでハイキングする時間がない、もしくは体力に自信がない場合はこの平坦な道の途中から撮影する写真でも満足できると思います。

ここをすぎると、住宅街に出るのですが、左折するとハイキングの道が続きます。この日は快晴でしたが、ダウンタウンの方向を見ると靄って見えます。交通量がピーク時より少ないとは言え、くっきりとダウンタウンを見るには雨の降った翌日がいいかもしれません。

もう少し進んでいくとダウンタウンの反対側、バーバンク(Burbank)が見えます。

途中、こんな目印がありました。グリフィスパーク天文台からスタートするとそこそこな距離になってしまいます。

歩き始めて30分ぐらいでようやくハリウッドサインが見えてきました。

フェンスがあるため、これ以上サインには近づけませんが、象徴的なハリウッドのサインと何年も生活しているロサンゼルスの景色を眺めていると感慨深くなります。

気分的にはハイキング終了後にブルーワリーに行ってビールと一緒にランチを食べたいところですが、コロナ禍ではなかなか難しいですね。コロナが収まったら、是非このプランを実行したいです。往復1時間〜1時間半ほどの所要時間ですが、水は持って行ってください。冬場でも、日差しが強いと汗をかきます。いい運動になりますよ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です